読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

ALL THAT JAZZ (1979) - 人生への愛を観る。

1970年代 普通 (好みで)

Bob Fosse as director

一瞥しただけでは混乱するような、非日常的なモンタージュを使う。そのため、目が慣れるか、二順目をしたときからがこの映画は面白い。そう、かなり複雑化したモンタージュを使用しているのである。死後の天使と思わしき存在と対話しているシーン、現実のリハーサルのシーン、Bob  Fosseのおそらく脳内で想像されている振り付けや回想のシーン、そして現実。