読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

Blue Velvet (1986)- 垣間見た異常。

1980年代 普通 (好みで)

David Lynch監督

 助演のIsabellas Rosselliniがあまり演技が上手くない。この人は、なんとIngrid Bergmanの娘。

 作品は、正常な愛の関係としてのLaura Dernが居て、それに比べれば異常で倒錯した愛の関係としてのIsabellas Rosselliniが居る。これが前者を最終的に肯定していることは明白で、だから本作は異常性愛を覗き見したようなつかの間の話になっている。主人公が、休学した無為徒食の男にしてあるのも、そういうことのためにあえて無職休学なのである。