読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

Demons (1985) - 典型的・基本的ホラー映画

Lamberto Bava監督

 映画館に閉じ込められ、その中で感染性のゾンビが大量発生するというお決まりのようなホラー作品。この手のストーリー構成は後に大量生産型B級映画のひとつのテンプレートになったのである。

 しかし暗がりの中で目だけが赤く光るゾンビというのが新しい。普通暗がりの中では光はないから、目は光らないはずである。この映画世界の嘘が映画のエンターテイメント性を上げていることは間違いない。