読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

Skyfall(2012) - よく練られた

Sam Mendes監督

 

 21世紀らしいアクション、近代的なマカオのビル、それとは打って変わってオールドファッションなアストン・マーチン、ラスボスはまさかの古典的方法で殺す。よく練られたアクション映画であった。シリーズ50周年ということもあってか興行収入に凄みがあり、これを担当できたSam Mendes監督は本当にラッキーであった(しっかり仕事をこなした)。ボンドガールは典型的な娼婦で、また紋切り型な虐殺をされている。