読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

Certified Copy (2010) - マイルドテイスト

Abbas Kiarostami監督

 

会話時に切り返しショットをむやみに使わない。切り返しショットは常套手段になりつつあるが、小津安二郎を参考にしたかのような画面を構成して、新鮮味がある。大人が口論するだけの映画といえば、ロマン・ポランスキーの『おとなのけんか』が真っ先に思い浮かぶが、エッジが付きすぎていて見難くかった。恋愛路線を外さず、マイルドテイストな本作の方がよい。母親と幼い子供ですら口論するが、母親の「私が探し物を見つけたら、殺すよ」のセリフは、フレンチだからマイルドな響きになって正解で、これを「I'll...kill you」と言ってはエッジが立つ。