読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a-moviegoer’s diary

2014年から1日1本の映画を観ていて感想を書き溜めています。そして今年通算1000本を観ました。これからも映画の感想を溜めていきます。東京都内に住んでいます。

Cease Fire! (2003) - 愛

Rofusz Ferenc監督

 

人間の愛情を信じ、反戦を説く。肝心なところをあえて描写せず、敵兵に捕まる瞬間、爆撃の瞬間、これらを省くことで、帰って色彩の世界へと入って行きやすい。故に、その性善なる世界が壊れたとき、そのショックに驚く。うまい手法である。

 

 

 

(突然訪れるカラー風船、平和は訪れたのだろうか。)